ぼやき

ブログマラソン2021に参加します

大阪府堺市北区中百舌鳥町にある完全個室メンズオンリーサロン【EFILL】オーナーの

なかもずで一番丁寧なスタイリストの松田裕紀です。

 

ご予約はHOTPEPPER Beauty

又はLINE@からできます!

 

友だち追加  

 

 

 

ご無沙汰しております。

最近誕生日を迎え、30代に足を突っ込んだ松田です。

ついこの前まで高校生だったのに、気がつけば20代も知らないうちに終わっておりました。

この歳になると誕生日というものは昔ほどテンションが上がるものではなくなってきて、いささか憂鬱さを孕んだものになってきます。

身体も徐々に老いを感じだす頃合いで、健康面の不安も無きにしも非ず。

いつまでも若いままでいたいという精神面だけで自我を保っています。

時の流れはいつでも駆け抜けていくから、優しさだけは忘れずに抱きしめていたいものです。

 

 

まぁそんなことは置いておいて、今回は皆様にお知らせってほどのものではないですしそもそも皆様に知らせないといけないようなものでもないのですが、とある企画に参加させていただくことになりました。

 

鶴見の巨匠、顔剃りマスターでお馴染みの古澤達也氏が発起人となり開催されるブログマラソン

 

11月の間、雨が降ろうが風が吹こうがビヨンセと寝てようが何が何でも1日1記事投稿するという過酷なマラソン。

その過酷さ故に、数多の理美容師ブロガーが犠牲になってきたとかきてないとか…

 

今回で数回目の開催のようですが、ついに松田は重い腰をあげ、満を辞して参加させていただきます。

過去に1年ちょいほど毎日投稿していたことがある松田も、長すぎるブランク故に戦々恐々としております。

 

そんなわけで久しぶりにパソコンの前に座りブログを書いているわけですが、まーーーーーーーーー何書いたらいいかわからんねww

というよりも文章をまとめるのが非常に大変で、書いては消してを繰り返しまくってます。

まぁもともと遅筆だというのもありますが、拍車がかかっていることに先行きの不安を感じざるを得ない。

 

しかし甘えたことを言っている場合じゃありません。

期間中は毎日投稿しLINEグループに投下、参加者の皆様から射抜くような厳しい目で評価されるので、早く勘を取り戻さないとです。

というわけでリハビリも兼ねた形でやっていこうと思います。

 

まぁこんなブログ誰が読むねんwって感じですが、そもそも僕は自分が思ったことを自由に書くスタイルでやっていたので、あまり難しいことは考えずにとりあえず始めて行こうかなと。

今までも別に投稿を中止していたわけではなく、書きたいことがあった時に書こうと思っていたのですが、人間一度気が途切れると再びやるのはなかなか難しいもので、書きたいことがあっても「まぁいいや」で済ませてしまっていました。

でも心の何処かに書きたい気持ちを抱えたまま、何処かモヤモヤした毎日を過ごしていました。

なので今回このような機会をいただけて非常にやる気に満ち溢れています。

 

やる気が満ち溢れすぎて、参加者のLINEグループに招待された時

 

最初の自己紹介からぶっ込みすぎて他の参加者の方をドン引きさせました。

 

 

ポツンとついたビックリ絵文字が物悲しいです。

 

やる気だけじゃなくて別のもん溢れさせてどないすんねんと。

 

 

というわけで皆様方、1ヶ月間おつきあいのほどよろしくお願い致します。

 

アデュー

 

 

【お客様スタイル】フェード×ツーブロ前のページ

漏らしてからが一人前次のページ

ピックアップ記事

  1. ご挨拶とご報告
  2. 「EFILL」の意味・由来

関連記事

  1. ぼやき

    オウンドメディアにどう価値を見出すか

    EFILLはHotpepper beauty もやってます&nbs…

  2. ブログ

    集客ブログが書けない

    大阪府堺市北区中百舌鳥町にある完全個室メンズオンリ…

  3. ぼやき

    リスクを負わないと何もできないって話

    大阪府堺市北区中百舌鳥町にある完全個室メンズオンリーサロン【EFILL…

  4. ブログ

    三半規管弱いマン

    大阪府堺市北区中百舌鳥町にある完全個室メンズオンリーサロン【EFILL…

  5. ぼやき

    結婚式に行ってきました

    大阪府堺市北区中百舌鳥町にある完全個室メンズオンリーサロン【EFILL…

  6. ぼやき

    生まれる物と消える物

    大阪府堺市北区中百舌鳥町にある完全個室メンズオンリーサロン【EFILL…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. ぼやき

    ありがとう日本代表
  2. ぼやき

    松田裕紀が理容師を目指したきっかけ
  3. ぼやき

    ネタが無いのよ
  4. ぼやき

    理美容師のWライセンスの取得が容易になったらしい
  5. ヘアスタイル

    【お客様スタイル】校則OKのツーブロショート
PAGE TOP