ぼやき

東京に遠征し「肉じるや3」で肉じるをおかわりした話

大阪府堺市北区中百舌鳥町にある完全個室メンズオンリーサロン【EFILL】オーナーの

なかもずで一番丁寧なスタイリストの松田裕紀です。

 

ご予約はHOTPEPPER Beauty

又はLINE@からできます!

 

友だち追加 

 

関東遠征に向かう数日前のこと。

月曜の朝に到着し、火曜の晩に帰る段取りを組んでいた松田。

しかし月曜の晩の飲み会が楽しみすぎて、火曜日の予定をすっかり忘れていました。

 

 

慌てて古澤さんとリキさんに声をかけるも、あえなく撃沈しぼっちで東京砂漠を彷徨うことが決定した松田

古澤さんの「Twitterで募集して反応無しで泣くがいい」との鬼のアイデアにより

松田のためにわざわざ募集してくださった古澤さん

 

反応無しだったときの保険として、もし1人だった場合はずっと前からいつか食べに行きたいと思っていた「肉じるや3」に行こうと思っていたら…

 

 

まさかのお店様から直接リプが!!!!

これは行くしかない!!!

はい!!火曜の予定決定!!!!

 

 

というわけで宴の翌日、リキさんとお別れし、東京は赤坂にある肉じるや3さんにお邪魔してきました

 

 

TwitterをはじめとするSNSで見ない日はないというほど人気の肉じるや3

松田も見かけるたびに肉じる食べたい欲がかきたてられて、眠れぬ夜を過ごしていました。

 

それが念願叶ってついに食べることができる!!!うれぴい!!!!!!

 

地下鉄とか乗るのめんどくさかったんで、原宿でリッチにタクシーを拾いそのまま赤坂へ。

旅行は金銭感覚がバグりまくって困ります

 

Googleマップを駆使し、お店の前まで到着

夜はお寿司屋さん、平日のお昼間は肉じるやさんとして営業しているようです。

 

階段を上がり店内へ

メニューは3種類

麻婆豆腐フェチの松田としては、限定の初夏じるがめちゃくちゃ気になりましたが、初来店なのでやはり王道を攻めるべきだと思い、肉じる定食をチョイス

 

 

むひょおおお!!楽しみいいいい!!

 

 

サラダを貪りながら待つこと十数分…

 

はい着丼!!!

 

東京–大阪間という距離を超えて、ついに待ち望んだ肉じるが目の前に…

感動の涙で目の前が見えませんでした

 

まずは汁だけをズズズっと…

 

はいうまい!!!優勝!!!!!!

 

優しいあったかお出汁肉のコク、そして九条ネギの爽やかさが、長旅で疲れた身体に染み渡ります

 

前日の宴による二日酔いもぶっ飛びました!!!!

 

そしていよいよご飯の上にぶっかけてみると…

これはもう完全体やでぇ…

 

「肉うどんのうどん抜き」が肉じるらしいのですが、最早それとは別次元のうまさ。

松田の口も止まることを知りません。

無心で食べ進めてしまい、気がつけば目の前には空っぽになった丼汗だくの僕がいました。

 

これは大阪からはるばる来た甲斐があったなぁ…としみじみしていると

 

「おかわりしますか?」

と、大飯食らい松田としてはありがたすぎるお声をいただき…

 

第二ラウンド開戦のゴングが鳴り響きました

ファイッッ!!!!!

 

二杯目は初夏じる(一万円)

まずはそのまま食べると、ピリッと刺激的なめちゃウマ麻婆丼!!!

これ単体でも充分うますぎwwwww

 

でもここは肉じるや…

麻婆にも「じる」をかけちゃいます

 

半分くらい食べ進めてから、かつおダシをかけて食べると、この世のものとは思えない奇跡のマリアージュを体験することができました

 

色んな麻婆を食してきたつもりの松田でしたが、まだまだ世界は広いということを痛感させられました…

それくらい衝撃的なうまさ!!!!!!

 

再び汗だくになりながら完食。

空っぽの丼がなんだか名残惜しいです。

 

 

はるばる大阪から来た甲斐がありました!!

また東京へ遠征した際には、必ず食べに行こうと心に誓った松田でした。

 

 

 

そんなこんなで帰阪し数週間…

東京で食べた肉じるの味が忘れられず禁断症状で手が震え肉じるの幻覚を見る日々を過ごしています…

 

くっ…くるちい…

もっと食べておけばよかった…

8杯くらい…

 

 

肉じるが大阪で食べられたなら…

 

そんな松田に朗報!!

 

 

なんと、肉じる通販が始まっていましたwwww

 

これで大阪にいながら肉じる欲を発散することができる!!!!!!

笹食ってる場合じゃねぇ!!!!!

 

早速500000万個注文してきます

 

 

~fin~

 

関東遠征でケツが死んだりセミナーしたり飲んだくれた話前のページ

【お客様スタイル】学生さんにオススメ!ラフな刈り上げのベリーショート次のページ

ピックアップ記事

  1. ご挨拶とご報告
  2. 「EFILL」の意味・由来

関連記事

  1. ぼやき

    仕事始め

    今日から元気に仕事初めでございます皆様初日から沢山のご予約・ご連絡…

  2. ブログ

    【お客様スタイル】サイドパートのザクザクショート

    大阪府堺市北区中百舌鳥町にある完全個室メンズオンリーサロン【EFILL…

  3. ブログ

    蜘蛛の巣と腹筋と夏

    大阪府堺市北区中百舌鳥町にある完全個室メンズオンリーサロン【EFILL…

  4. ぼやき

    人間の行動は全てオナニー論

    大阪府堺市北区中百舌鳥町にある完全個室メンズオンリーサロン【EFILL…

  5. ブログ

    【お客様スタイル】メリハリフェードのツーブロベリーショート

    大阪府堺市北区中百舌鳥町にある完全個室メンズオンリーサロン【EFILL…

  6. ぼやき

    今年もロックンロールの引力は万能でした

    先日、ミナミはアメ村にあるBIGCATにて行われたライ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. ブログ

    3月の出勤日のお知らせ
  2. ぼやき

    【新技術!?】ヘアループの講習行ってきました
  3. ヘアスタイル

    【お客様スタイル】ジェルセットのショートツーブロ
  4. ヘアスタイル

    【お客様スタイル】フェード×ツーブロ
  5. ブログ

    でも正直どっちでもいいし、なんでもいいよね
PAGE TOP